相談テーマ:遺産分割 (杉並区 50代女性 H.M様)

実家の遺産相続について、生前両親の介護の負担が不平等な現実があったため、外に出た兄弟も含め三人で平等に分けたいと思っていました。しかし、相続財産が借地権という目に見えないもので、現実には抵当権のついた土地建物があり、とても平等になど分けることが無理な現実がありました。

全てを売却して分けるにもそれは亡き両親が悲しむ事、良い解決策はないものか悩んでいました。

そんなとき有田さんに相談し、ファイナンシャルプランナーとして兄弟との間を取り持っていただき、本当に感謝です。

冷静沈着に解決策を考えていただき適任な税理士さんを紹介してくださり、現実を客観的に的確に数字を示していただき、自分の中で着地点が見つかりました。

具体的な数値を出していただき、今後のキャッシュフローを見せていただいて現実が確認できました。

自分が両親のためにがんばってやってきたことについて、自分への対価のような相続ができたこと、金額ではなく救われた思いです。

今回の相談で、親の相続がこんなにも大変なことと身をもって学びました。

自分に置き換えきちんとした遺言状を作成しておくことの大切さが理解できました。

子供達に余計な負担をかけないように準備したいと思います。

保険代理店や不動産の購入で相談したことがあるファイナンシャル・プランナーとは信頼度が全て違い

依頼者の気持ちに沿って解決への道へと導いてくださいました。

その先の商品を売ろうなどという事への諸々の計算等に巻き込まれる心配も微塵もなく安心して相談できました。