~事前審査・本審査~住宅ローンの審査にかかる時間についての記事がアップされました

アルヒマガジンに「住宅ローンの審査にかかる時間はどれくらい?事前審査と本審査の違いも解説」の記事を書きました。

気に入った物件が見つかっても、住宅ローンが借りられなければ購入することはできません。

また、他にも同じ物件を購入したい人がいると、売主さんによっては住宅ローンが確実に借りられて、早く買ってくれる人が優先される場合もあります。

契約書も「ローン条項」といって、いついつまでに住宅ローンの本審査の結果が出ることを条件に契約を交わします、ということが一般的です。

そのため事前審査や本審査の結果が出るまでの期間がどれくらいかは重要な問題です。

現在は事前審査も本審査も、不動産屋さんに書類を持ち込んでもらう、自分で銀行で申し込む、といった方法以外に、インターネットでの申し込みも一般化しています。

コールセンターに聞きながら申し込みをしていけば、特にインターネットでの申し込みはだれでも手軽にできるようになってきました。

しかし、時には定型化したインターネットでの審査では申し込みがむずかしい場合があります。

 

たとえば、以下のような場合は気をつけましょう

・持病があって団信に加入できるかどうか不安

・夫婦など複数名義のペアローン

・自営業や会社経営者

・転職して1年未満

・土地を購入して自宅を建築するなど、分割融資を希望する場合

・賃貸併用住宅、店舗併用住宅の場合

・都市計画区域外(市街化調整区域など)の物件 など

 

住宅ローンは、だれもがインターネットで簡単に借りられるわけではなく、あくまで「一定の条件に当てはまれば

比較的簡単にインターネット申し込みで完結することができる」ということです。

 

住宅ローンにご不安をお持ちの方は、是非一度ご相談ください。

スポット相談でまずはお話をお聞きすることも可能です。

 

詳細・ご相談のお申し込みは→こちらからどうぞ

 

アルヒマガジンの記事は→こちらからどうぞ