日本政策金融公庫主催教育費セミナーが終了しました

住まいのお金専門ファイナンシャル・プランナーの有田美津子です。

 

昨日、秋晴れの日曜日、大手町ファーストスクエアカンファレンスセンターで、日本政策金融公庫主催、日本学生支援機構・日本FP協会共催のセミナーが終了しました。

 

当日は皇居乾門が解放され、皇居の紅葉を楽しむ人の列がすごかったようですが、公的機関が主催する教育費セミナーも、満席のお客様においでいただき、熱気一杯の中で講演をさせていただきました。

 

・大学卒業までにかかる教育費を知る

・不足額を知る

・貯める仕組みを考える

・奨学金と教育ローンの違いを知る

・ライフプランの中での借り方返し方を考える

 

45分の時間で大学卒業までの教育費がわかるチェックシートや、ご相談事例から奨学金や教育ローンを借りるときの注意点などをお伝えしました。

 

私の講演の後には日本学生支援機構から給付型や所得連動返還方式など新たな制度の説明、日本政策金融公庫からは国の教育ローンについての説明がありました。

 

講演後個別のご相談も4件受けました。

 

教育費に係る三機関合同の説明を一気に聞くことができ、個別相談もできるイベントは貴重です。今日の話が中学生以上のお子様を持つご家庭にとって、少しでもお役にたつことができれば幸いです。