志木市いろは遊学館で遺産相続の講演を行いました

住まいのお金専門ファイナンシャル・プランナーの有田美津子です。

 

三鷹の整理収納士小宮真理さんのご縁で志木市いろは遊学館で60代以上の方約70名の方に遺産相続についてのお話をさせていただきました。

 

いろは大学という60歳以上の方たちの仲間づくりと学びの場で、6割以上は80代の方。毎月2回様々な講座を開催しているようですが、8つの班に分かれて学びたいテーマ決めから当日の会場準備、運営まで、すべてご自分たちでやってらっしゃいます。80代の「学びたい!」という熱気に圧倒されました!

 

講演のタイトルは「争続にしないための遺産相続基礎知識」でした。

 

 

相続の基礎知識から遺言書の書き方、40年ぶりの民法改正で変わったことなど、休憩をはさんで2時間にわたり、講義やワークをやっていただきました。

 

難しい内容かな??と心配していましたが、休憩時間もセミナー後もご質問でいっぱい。様々な人生を経験され、自分のこととして話を聞いていただけたようです。

 

相続についての情報提供は雑誌やウェブコラムからもご覧いただけます。

 

・9/27発売のプレジデント→こちらから 「75歳を過ぎたら生前贈与」

・リクルートの保険比較サイト 保険チャンネル

→もめない相続のために。価値ある遺言書&無意味な遺言書

・ARUHIマガジン

→二世帯住宅で相続税節税を考える人が”陥りがち”な事

 

 
また、対策をしたいが誰に相談したらいいかわからない、家族でどう話をしたらいいかわからない、というときは個別相談をお申し込みください。
 
→有田美津子公式HPをご覧ください。→こちらから